お約束ですが自己責任でどうぞ。
あくまでも『自分用まとめ』なのでアテにしないで下さいね。

参考サイト
http://gadget-shot.com/2012/04/16/galaxy-nexus-sim-unlock/
http://ameblo.jp/izayoiwind/day-20120414.html
http://www.poisonmind.com/2011/03/nexus-s-sim.html
http://honeylabo.blogspot.com/

この場をお借りしてお礼申し上げ。多謝。

先ずはSIMロックを解除
Docomo Galaxy nexus Unlock simlock apk – xda-developers
Fuckdocomoと下衆いwww
念のためIMEI番号を維持したままロック解除する。

で、SIMを入れ替える(普段はイオンSIM)
通話するだけで良いならこれで良いのかな。

ついでにMMSも使えるようにAPN設定。

名前:softbank
APN:mailwebservice.softbank.ne.jp
プロキシ:sbwapproxy.softbank.ne.jp
ポート:8080
ユーザー名:softbank
パスワード: qceffknarlurqgbl
サーバー:http://mms/
MMSC:http://mms/
MMSプロキシ:sbmmsproxy.softbank.ne.jp
MMSポート:8080
MCC:440
MNC:20
認証タイプ:PAPまたはCHAP
APNタイプ:未設定
APNプロトコル:IPv4
ベアラー:指定なし

これで、60日間は通話とメールが出来るようになる。
ガッツリとメール使うなら「メールし放題」を申し込む。
60日経過後、MNP発射までの間は着信専用機。
データ通信は出来ないので、別のAndroid端末+イオンsimでテザリング。

X02Tの感圧式パネルにどうもストレスを感じていたので個人的には満足。
これで、X02TのWP7化に向けた第一歩を踏み出せそう。
う~ん、でもあまり実用的ではないかもね。お遊びor実験用だな。