タイトル通りです。

目的は以下の点
・ GALAXY NOTEを持ち歩くのはデカくて扱い難いい上に電池の消耗も激しい。また端末固有の機能を使い切っていないので、GALAXY NOTEじゃなくても良い。むしろこれに代わる小さな端末Xperia ray(予備バッテリー保有)で長時間使い続ける方を選択し、携帯性と通信時間の向上を図りたい。
・ また現時点では、常にxiエリアで行動している訳ではない(むしろFOMAハイスピードエリアが多い)事からLTEのメリットは失われるが、従来のイオンSIM(70~80kbps)よりは遥に速いので自分の用途的(テキストベース)には充分耐えうる。

先ずはGALAXY NOTEのSIMにアダプタを取り付ける。

シール貼ったのはもちろん裏側ね。

先ずは純正ROMに戻してroot化。以前の状態はコチラ
特にこのバージョンに戻す必要性もなかったのですが。
かえってゴミアプリが増えてウザい。いずれまたICS化。

更新センターからアップデート。

もちろん普通に通話メール問題無いです。
ただし、端末が3G通信しか出来ないので常にFOMAハイスピードでの通信となります。

少し勿体無い気もしますが、前まで使用していたイオンSIMに比べりゃ十分な速度です。何より、GALAXY NOTEを持ち歩かなくていいのが大きいポイント。デカ過ぎ。

田舎なので、常にxiエリアに居る訳でもないので…行動範囲全域がxiエリアになれば別ですけど。その時には格安中古でL-09Cでも手に入れられれば充分かと。