最近お気に入りのMTP-1239DJ。ところが先日電池切れで止まってしまい、うちの近所の腕時計電池交換料金は記事作成時点で1080円(税込)。それなら時計本体価格の半分になるのでいっその事新しいの買い直したほうがいいかもなぁーとも思いましたが、壊れても特段惜しくも何とも無いので自分で交換してみよう思いAmazonで交換電池を注文してようやく届いたところなのでさっそく電池交換に取り掛かってみました。あと、このブログの生存確認の意味合いもあり備忘録がてらに記録。

 

あくまでも大前提として自分用の備忘録ですので、この記事を参考にされて交換作業されましても時計本体の補償もなくなりますし、お約束ですが万一の事があっても自己責任でおねがいします。

 

今回、準備したもの
・交換用電池 SR626SW
・精密ドライバー(マイナス)

多分、あると便利なもの
・バネ棒外し
・裏蓋こじ開け工具
・裏蓋締め機 などなど挙げれば数限りない。

因みに今回の交換電池はAmazonで[ソニー] SONY SR626SW 時計用 逆輸入ボタン電池 1シート(5個入り)235円 & 関東への配送料無料(電池1個あたり47円)記事作成時点。電池の品質は詳細なチェックをしておりませんが、恐らくパッケージだけSONYの中国製類似品かと。安かろう悪かろうでスグに止まってしまいそうですが、この手の腕時計用途であれば時計本体も電池も値段が値段なのでまぁそれなりの品って事で。

IMG_0790

では、赤丸の部分に精密ドライバーを突っ込んでバンドを外します。外さなくても電池交換自体は可能ですが、外した方が電池交換作業が捗る事と折角なので細部の皮脂汚れなどを除去する良い機会になると思うので。IMG_0792

外れた図IMG_0793

精密ドライバーで何度も引っ掛ける様にして外したので傷だらけです。気にされる方は専用工具(バネ棒外し)を使うか、自分での交換は止めておきましょう。素直に時計屋さんにお願いするか新しいの買いましょう。IMG_0794

この辺りに皮脂汚れなどが溜まっていますのでティッシュペーパーと爪楊枝などで綺麗にしましょう。今回はKURE 5-56(呉工業)をティッシュペーパーに含ませてゴシゴシと。IMG_0795

右が清掃前、左が清掃後。ピンぼけでお恥ずかしい。IMG_0796

セリアのクリップ式マクロレンズでの撮影なので歪んでます。こんなに曲がってません。IMG_0797

KURE 5-56+ティッシュペーパーで汚れを拭いた位でこんな感じになります。IMG_0798

裏蓋を外します。赤丸の様に一か所爪が張り出していますのでここに精密ドライバーを引っ掛けて外します。IMG_0799

ココ重要です。本来は裏蓋こじ開け工具を使用します。こんな感じでテコの原理を利用して外します。もちろんそれなりに傷は付きますし精密ドライバーの先はひん曲がります。また精密ドライバーは余りツッコミ過ぎると内側のパッキンが切れてしまいますので注意が必要です。1mm以下で引っ掛かるか?引っ掛からないか?位で十分です。裏蓋が開く瞬間、パッキーーンと金属音がなり裏蓋が吹っ飛びます。IMG_0801

裏蓋が外れた図。この際ですから皮脂汚れなどを拭き取りましょう。IMG_0803

裏蓋の裏側。判り難いですが黒い部分がゴム製のパッキンですので、精密ドライバーを余りツッコミ過ぎるとこのゴムが切れてしまい裏蓋がキッチリ閉まらなくなり防水・防塵性能が保てません。そうなると買い直しです。ここはかなり重要なポイント。IMG_0805

電池はSR626SW。メーカーはどこでも良いと思いますが電池の型番はお間違えの無いように。電池の右側に写っているマイナスのネジを緩めると電池が外れます。電池が外れる程度になるまで少しづづネジを緩めると良いかも。完全にネジを外してしまうと後から何かと面倒です。電池を交換したらネジを締め直します。IMG_0807

最後に難関が待ち構えています。裏蓋を閉めるのですが、本来は時計屋さん使ってる腕時計の裏蓋締め機があると超絶便利ですが、無い場合は裏蓋全体を親指で均等に力尽くで押さえ込むしかありません。近所の電池交換してくれる合鍵屋さんは、渾身の指の力を振り絞り力尽くで押さえ込んでましたので参考にさせて貰いましたが、決してこのやり方が正解では無いです。力自慢では無い方は裏蓋締め機を用意された方がよろしいかと。ベルトの取付は特に難しくないと思います。

最後に個人的な感想ですが、特に難しくもなく時間もさほどかからず時計修理専用工具も必要なく交換は可能でした。とは言え何点か注意すべきポイントがあったり、多少は傷ついたり何だりあるかと思いますけど、何はなくともとにかく安く電池交換したかったので。決して万人にオススメはしませんが「失敗した所で買い直せば良いや」という気心のある方は是非挑戦してみてください。

 

安くて正確で丈夫で長持ちでソコソコ格好良く、何より雑に扱って壊れても惜しくも何とも思わないのがこの時計(に限らずチープカシオ・チプカシ)の良い所。薄暗い所で見難いのは唯一と言って良い程の難点だけど、そんな時はスマホで時間を確認すりゃいいっしょ。今のところ時計を外さずに多少の水仕事をしてもまだ動いてます。暫くは大事に使っていきたい時計のひとつ。